fc2ブログ

キルティングもラストスパート!

福岡県の南部を流れている筑後川です。

P1200926.jpg

川岸の木々には上流から流れてきたのであろう木の枝などが残っていて、
大きく水位が増した名残はありましたが、
昨日は何事も無かったかのように悠々と流れていました。

こんな可愛い黄色い花も川原一面に咲いていました。

P1200921.jpg


ここから山あいの方へ車を走らせたところは、
豪雨の爪あとがそれはもうすごかったです・・・

土砂崩れの跡や、
川の両端が大きくえぐられて川幅が広くなっているところ。
稲が育っている途中の田んぼは石っころがゴロゴロしていてまるで川底のようで、
住宅の横に根っこがついたままの木が倒れているところもありました。

通行不能になっているところもかなりありましたので、
その先はどうなっているのか想像もつきません。

道が遮断されていては重機も入れないでしょう。
早く道路を回復させ不自由ないことの生活に改善されますようにと、
切に思って帰ってきました。




何の不安もなく今日も普通の生活が送れること、
大好きなパッチワークができることを幸せに感じながら・・・
ボーダーのフェザーステッチもあと少しになりました。

P1200916.jpg



2012-07-30 14:35 : ミニキルト : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

キルトラインって重要!

男子サッカーもやりましたね!
なでしこはともかく、
男子はスペイン相手だったので実際どうかなって思ってました。
すごいですよね、大金星に拍手です~
そしていよいよ深夜には開会式、
お目当ての選手もたくさんいるのでとても楽しみです♪




P1200907.jpg

クロスステッチ風に描かれたバラの花や、そのバラの赤さのかげん、
となりの布には中世ヨーロッパの子ども達が遊んでいる様子。

この布を買った時にもきっとそんなところに惹かれての事だったのでしょうが、

10年ぶりにまたそんなところにわくわくときめきながら、
中央の部分のキルティングが終わりました。

時間が経っても好みってあまり変わらないものですね♪




ところがです!
ちょっと引いて離れたところから見てみたんですが・・・

P1200908.jpg

あちゃ~~、オクタゴンはいずこへ・・・?

たしかに「も・ど・き」ではあったのですけど、
これではオクタゴンとは呼べないようなものになってしまいました

この暑い中クルクル回してキルティングするのはつらいかなって思って、
安易に直線のキルトラインにしたのが間違いのもとです・・・
ちゃんとオクタゴンを強調するような内側ラインにすれば良かったのに、
・・・・・やっちまいましたよ~


やっぱりキルトラインって重要~~!



2012-07-27 15:47 : ミニキルト : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

オクタゴン

P1200847.jpg


週末に布の整理をしていて出てきたものです。

一辺の長さが全部同じではないオクタゴンもどき。
全体の大きさもビミューに小数点がつく長さだし・・・
いったい何を作ろうとしていたのか?

でも3種の布どれも宮崎先生のショップで買ったものだということだけは覚えています。
もしかしたら10年近く前になるかも~


暑さが厳しく思考回路が変になっちゃう夏のあいだは、
新しいものを始めるよりも、
途中で投げ出しているものを片付けようかなって思って出してきました。


ボーダーをつけたらもうトップの完成です♪ 

P1200866.jpg



2012-07-24 14:33 : ミニキルト : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

完成♪ ダイヤモンドのキルト

北部九州もやっと梅雨明けしました。
一時的な雨は降るかもしれませんが、天気図にはマークが並んでいます。


週末はどこにも出かけなかったので、
端っこの始末を頑張って、ダイヤモンドのキルトを完成させました。

P1200851.jpg

この形を生かすためにはマットとして使うのがいいんじゃないかなと思って、
試しに玄関の靴箱の上に置いてみたら、まるであつらえた様にジャストサイズ!
縦も横もぴったりの大きさだったので嬉しくなってしまって、
ここに落ち着いてもらうことにしました♪


苦戦したところの端っこの始末なんですが、
がちゃがちゃな仕上がりなので撮影に耐えられるか・・・とも思ったのですが、
気になる方もおられるかもしれないので、一応裏からも。

     P1200864.jpg

まずトップの出来上がりに合わせてキルト綿をカットします。
そして一番外周にだけダイヤモンドの形の裏布をまつりつけます。
その後に四角の裏布をまつりつけます。

私はここで完成にしちゃいましたが、

さらに落ち着かせるためには一番外側のダイヤモンドだけ内側2ミリにキルティングをして、
中央の部分にはところどころノッティングをほどこすと良いみたいです。

がちゃがちゃな出来がさらにがちゃがちゃになりそうだったので私は省きました・・・


P1200862.jpg
   ダイヤモンドのマット  約40×72  2012/7/22完成

2012-07-23 14:35 : ミニキルト : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

キルテング終了でこれからが本番?

九州だけが梅雨明けから取り残されちゃったかんじですが、
また今日も午後から雨が降り出しました。
昨日は久しぶりに青空が見えて喜んでいたのですけどね。




P1200833.jpg

キルティングが終了しました。
トップとキルト綿の2枚だけだったので柔らかくてスイスイ進みました。

普通だったらこれからバインディングをして一気に完成!といったところですが、
これは松浦香苗さん風に仕上げてみようかなっと。

端っこがダイヤモンドの形のままのギザギザ仕上げになります♪
すごく手間がかかりそうですが一度はやってみたいと思っていました。

だからこれからがこのキルトの本番!です~


       P1200838.jpg





2012-07-19 15:59 : ミニキルト : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

onepatch

Author:onepatch
パッチワークが大好きです。
目標は1年に1枚の大作,
合間にちょこちょこと小物作り。


☆応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR