スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

2012年夏旅行記、1

16日の午前3時に家を出て、
関門海峡を渡る頃には白々と夜も明け始めました。

        P1210137.jpg


向かう先は城下町萩です♪

今度のプチ旅行では、
3つも”当たり~”的なことがあったのですが、

まず一つ目の当たりは、
最初まったく計画にはなかった、
この風光明媚な秋吉台を通っていくことになったことです。


        P1210159.jpg

夏空に、カルスト台地がきれいでしょう?
早朝だったので車も少なくて、緑と白と空の青さをひとりじめできました。
うぅ~~んと深呼吸したくなるような景観、大好きです♪




萩旅行を決めたのはおっとなのですが、
前回の長府に続く第2弾、「幕末の志士シリーズ」続編のようなものなのですね。
高杉晋作さまに続く吉田松陰さまです。

P1210192.jpg


        P1210201.jpg

萩は一度行ったことがあるような初めてのような・・・
記憶があいまいなのですが、
吉田松陰の松下村塾だけははっきりと見覚えがあったので、
そこだけに行ったということはないのでたぶん2度目なのでしょう。

アンノン族が(分かりますか?)、火付け役となった小京都ブームで、
一躍有名になった萩らしいのですが、
その頃まだ私は学生だし・・・・・って、ちょっと見栄はってみました、笑。


150年前の地図でも巡れるという城下町萩は、
昔の古い町並みがほぼそのままの形で残っている情緒あふれる静かな町でした。



お供である私にも何か嬉しいことがないといけませんね~
ということで、萩焼のいっぷく碗を買ってもらいました。

        P1210346.jpg


                次回に続く。(よかったら見てね!)












スポンサーサイト
2012-08-18 16:46 : お出かけ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
夏の旅行楽しまれたようですね~

とても素敵な風景に見とれてしまいました

1度は訪れてみたいところです
(見たいところがいっぱいあって大変だけど)
画像を見せていただいただけでも行った気分になりました

次も楽しみにしています
2012-08-19 08:41 : カシス URL : 編集
カシスさんへ
山口はお隣の県になるのですけど、
海を渡らなくてはならないところが遠くに感じるのです。
でも今回きれいな所が多くてまた行きたいなって思いました。

小さな日本のようですが、
行ってない所を数えるとやっぱり広いなって思いますね。
私は東京以北は北海道しか知らないんですよ。
2012-08-19 14:13 : onepatch URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

onepatch

Author:onepatch
パッチワークが大好きです。
目標は1年に1枚の大作,
合間にちょこちょこと小物作り。


☆応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。